多言語マニュアルの制作

英文マニュアルを出発点とする多言語マニュアルへの展開作業を一括で請け負います。
マニュアルの翻訳だけでなく、各言語のOSでの画面キャプチャーや画面用語(UI)の翻訳も承りますので、多言語展開に関わるご担当者様の負担も軽減します。英文からの新規書き起こしも可能です。

パセイジだからできるワンストップの多言語展開

長年の経験と実績で培われたノウハウを駆使し、英文マニュアルから多言語マニュアルに一括展開いたします。
翻訳メモリシステム(TRADOSなど)とFrameMakerとの連携機能を使用することにより、用語の統一や、レイアウトを保ちながらの多言語展開が可能です。もちろん和文からのワンストップ制作も対応いたします。

50以上の言語をすべてネイティブが翻訳

ヨーロッパ・アジアを中心とする50以上の言語に対応しています。また、すべてネイティブ翻訳者による作業であるため、間違いやすい表現や微妙なニュアンスにも配慮した訳文に仕上げることができます。
 対応言語一覧

画面用語(UI)の翻訳

マニュアルなどのドキュメントだけでなく、画面用語(UI)やメッセージの翻訳も承ります。
UIの翻訳には、高度な技術力が要求されます。パセイジでは、経験豊富なネイティブスタッフによる自然で理解しやすい翻訳をご提供いたします。また、改めてご指示をいただかなくても、翻訳したUIをマニュアルに反映する作業もあわせて行いますので、多言語展開に関わるご担当者様の負担も軽減します。

各言語の画面キャプチャー

各言語のOS環境を用意しておりますので、マニュアルで使用している画面のキャプチャーも弊社で行うことが可能です。また、ご希望に応じて、画面内の文字切れ、文字化けチェックなども承ります。