パセイジの印刷

徹底した環境マネジメント

昨今、環境に対する企業の姿勢とその質が問われるようになってきました。
パセイジでは、インキ、用紙、製本糊などのすべての印刷材料について環境に与える影響を把握し、環境に影響を与える材料を一切使用しないという徹底管理の下、環境マネジメントシステムを構築しています。環境保全と事業活動の調和に努め、持続的発展が可能な社会と環境への実現に貢献すべく環境方針を定め、継続的改善に努めています。

環境管理物質

弊社では、印刷物の原材料・部材を厳重に管理し、以下の物質で、管理水準を満たさないものの使用を禁止しています。

重金属

カドミウムおよびカドミウム化合物、鉛および鉛化合物、水銀および水銀化合物、六価クロム化合物


有機塩素系化合物

ポリ塩化ビフェニル(PCB)、ポリ塩化ナフタレン(PCN)、ポリ塩化ターフェニル(PCT)、短鎖型塩素化パラフィン(SCCP)、その他の有機塩素系化合物


有機臭素系化合物

ポリブロモビフェニル(PBB)、デカブロモジフェニルエーテル(DecaBDE)を含む、ポリブロモジフェニルエーテル(PBDE)、その他の有機臭素系化合物


その他

トリブチルスズ化合物(TBT)、トリフェニルスズ化合物(TPT)、石綿(アスベスト)、特定アゾ化合物、ホルムアルデヒド、ポリ塩化ビニル(PVC)およびPVC混合物、酸化ベリリウム、ベリリウム銅、特定フタル酸エステル(DEHP、DBP、BBP、DINP、DIDP、DNOP、DNHP)、ハイドロフルオロカーボン(HFC)、パーフルオロカーボン(PFC)、パーフルオロオクタンスルホン酸(塩を含む)(PFOS)、特定ベンゾトリアゾール、塩化コバルト、オゾン層破壊物質(ODS)、フマル酸ジメチル(DMF)、ジブチルスズ(DBT)化合物、ジオクチルスズ(DOT)化合物


※ 環境資料(MSDS、ICPデータ等)のご提出にも対応いたします。ご相談ください。